ブライトセッションは、あなたの思い込みを解放して幸せを引き寄せるセッションです

レインボー君の講義ー2

最近、眠くてたまらない日々を過ごしているようなのです。そして、夜中の3時に目が覚めると・・・

そういう方が周りに何人もいるようなのです。

 

その理由を、レインボー君に、聞いてみたのです。

 

「それはね、宇宙から電磁波のようなものが降ってくるんだよ、それをキャッチした人が目が覚めるんだよ。目が覚めたら印を残しておかなくちゃ駄目だよ」

 

と言っていました。

 

そして、

「いっちゃんは、魔法の鍵を持っているんだから・・・ 

鍵を持っている事を忘れたら、使えなくなっちゃうんだよ。寝る時は、鍵を手にもって寝ると良いよ」

 

と、

だんだん雄弁になるレインボー君

 

「人生とはね、・・・・

 

(7歳の子に、人生について語られるの・・・)

と、思ったのですが…内容が深いのです。

 

「生まれて、生きているだけで凄いのだよ。やることは沢山あるのだから、長生きしなくてはいけないんだよ。おじいちゃんになったってやることは沢山あるんだよ」

と・・・

 

と言う私・・・最近になって、

「生きているだけで良いんだ」

と思えるようになってきました。

 

子供の頃は、

「何か使命を果たさなくてはいけない」と思っていて、何もできない自分に、焦燥感を感じていました。

 

20年前、セラピストになった時に、生まれて初めて、やりたい仕事が見つかったと、ことが見つかったという喜びと安ど感を感じたのですが・・・

 

「使命感」と言う概念を、少しずつ外していったのです。

 

そして、

何もしない私でもいい 何の目的がなくてもいい 誰の役に立たなくてもいい と思えるようになってきたのです。

 

とは言っても・・・まだどこかに焦りがあるので、潜在意識の中には、使命感もあるのでしょう。

 

~しなくちゃ・・・という気持ちもあります。

 

 

使命感を外し

 

歓びの中にいる時が、使命をはたしている時なのでしょう。

 

レインボー君のいうように、

「生まれて、生きているだけで凄いのだよ」

 

ここに居続けられたら、まわりも幸せにできるのでしょうね。

 

 

レインボー君は、アドバンスの講座の後でアシナガバチの講座をしてくれたのですが、皆さんあまり興味がなく…不発に終わってしまいました。

本人も少しご機嫌斜め・・・

 

なので、

「アシナガバチの話より、こういう話の方が楽しいなぁ」

 

というと、

 

「うん、僕もたのしい」

と言ってくれました。

 

良かった!!

 

 

*~**~**~**~*

 

 

★メルマガ登録をして下さった方には、魔女達のエッセンスの化粧品のお得な情報を紹介しています。

こちらからです。是非!!!

 

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000036857&agt=000006136900

レインボー君の講義ー1

銀座で、アドバンスを開催した後の帰り道は、いっちゃんとレインボー君と帰ってきました。

 

気になったことがあったので、電車の中で、いっちゃんのセッションをしていたのです。

 

過去世を思いだしていただきました。

「戦いの現場にいる・・・そんな状況の過去世を思い出していたのです。

そこで、どんな「思い込み・信じ込み」が生まれたのかを調べていたのです。

 

なかなか 「思い込み・信じ込み」が見つからなかったのですが・・・

 

レインボー君がひとこと

「そもそも 戦争なんてないんだよ」

 

と言うのです。

 

いっちゃんの潜在意識に聞くと YES

 

ということは、戦わなくては、平和を作り出せない・・・と思っていたという事かしら

う~ん まさに 

自分の中の課題を、外に投影して戦っていた、という事をレインボー君は伝えてくれているのかしらね。

 

コロナ、陰謀論もそうなのですが、正しさや正義を持つと、同時に悪を作り出す。

 

それは戦争をしているのと同じなのです。

平和を作り出す為の戦争 とも言えるのかもしれません。

 

レインボー君のひとことで、セッションは解決しました。

 

しかし、レインボー君、いつも、手錠とかピストルを持って歩いていますけれどね・・・

 

レインボー君の講義は続きます。

 

*~**~**~**~*

 

★メルマガ登録をして下さった方には、魔女達のエッセンスの化粧品のお得な情報を紹介しています。

こちらからです。是非!!!

 

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000036857&agt=000006136900

 

ブライトプロブラム アドバンス終了

 

銀座サロンで、ブライトプログラム アドバンスを開催

 

講座が始まる前に、

「真実に繋がらない呪術」

「人間の根底に幸せになる事の否定」があると言う話

「変化する事の恐怖」

 

と言う話をさせていただいたのです。

 

空気が重くなって…皆さん眠たそう・・・

スイッチはいっちゃった!?

 

ということは、解放することで、「真実に繋がり」 「本来の幸せを手にすることが出来」 =「変化することに許可が出る」 という事になるのでしょう。

 

説明よりも何よりも、先にセッションしないと

 

皆さんのセッションは、似ていたような気がします。

自分の内側を、外側に投影して、悲しんだり イライラしたり

 

そんな、解放だったのかもしれません。

 

私も、ネガティブな事が起こった時にセッションを受けると、自作自演と言われますが、ゲームに夢中になるとそれが自分が仕掛けているゲームだと忘れてしまうのです。

 

今回は、コロナの影響で参加できない方もいらっしゃり、お一人の卒業生となりました。

 

 

里美ちゃん、再受講の皆様、参加して下さり、ありがとうございました。

 

 

*~**~**~**~*

 

 

★メルマガ登録をして下さった方には、魔女達のエッセンスの化粧品のお得な情報を紹介しています。

こちらからです。是非!!!

 

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000036857&agt=000006136900

 

エアコンが使えるようになった!不思議~♬

家のリビングのエアコンが壊れていました。

壊れているというより、リモコンに反応しなくなっていたのです。

 

本体についているボタンをポチすると、動き出すので、本体は壊れていなかったのです。

 

買い替えるには、もったいないし・・・20畳用なので新しくするにもお金がかかる・・・

エアコンとしては使えるのですが、

温度設定は本体についているポチではどうにもならないのです。

それも、その設定温度が低すぎて直ぐに寒くなってしまいます。

 

先ずは、リモコンの電池を新しいのに変えてみました。

反応しない💦

 

リモコン本体を新しく買い求めてみました。

反応しない💦

 

エアコンを取り付ける業者の方に聞いてもらいました。

 

すると、

「リモコンとセンサーの周波数が変わってしまい反応しなくなることが、まれに起こることがある。滅多にないことだけどね・・・・

これで、動くようになると言う確率は少ないけれど、やってみる価値はある」

との事だったのです。

 

後は、

「センサーが壊れている可能性があり、それを取り換えるのに4~5万はかかるだろう・・・」

とのことでした。

 

大宮から帰り、

リモコンを押すと・・・ピッツと反応するではないですか!

エアコンが使える!

 

その後、業者さんに聞いたそうなのですが、

「そんな事あり得ないし、聞いた事がない」

と言われたそうです。

 

「ふと、エアコンをつけてみようと思ったけれど、耕司君(亡くなった息子)が、つけるように言ったのかもしれない」

と言っていました。

 

天津神社で謝罪してきたことと関係しているのかしら。

 

氷川神社にお参りに行ってきてよかったドキドキ

 

豊かさをいただきました✨

 

 

*~**~**~**~*

 

 

★メルマガ登録をして下さった方には、魔女達のエッセンスの化粧品のお得な情報を紹介しています。

こちらからです。是非!!!

 

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000036857&agt=000006136900

 

大宮氷川神社

2日目の宿泊は、大宮にしました。

ホテルは、カンデオホテル

フロントが13階にあると言う、新しいホテルで、とても居心地が良かったです。

翌日、

「どこに行こうか・・・」

と悩んだ末 鉄道博物館に行くことになりました。私にとっては、嫌々なのですけれど・・・

いざ到着してみると、12時からのチケットしか購入できないと・・・いうことで、

12時まで時間があるので、大宮氷川神社に行くことにしました。

 

氷川神社の境内には、カラフルな衣を着た宮司さんたちが歩いていました。

ふと横を見ると

「荒井神社・・・」と書いてあるではありませんか。

近くに行ってみると、天津神社と…どう見ても荒井神社とは読めません。

洞が消えたと、同じような事が起こっているんだよ」と、

だけじゃない・・・

「ここで由紀は土下座をしなければならない」

と言うのです。

「誰に謝るの?」

「荒井家だよ。まぁ・・・いいから 深く頭を下げてこい」

と言われ、深く頭を下げてお参り(謝罪?)が終わり振り返ると・・・・

 

 

先程のカラフルな方々が私の後ろで、お参りする順番を待っていらっしゃるではありませんか!

ビックリしてしまいました。

 

「これで、由紀の羽が大きくなったし 龍も大きくなった。 豊かになる!」

と言うのですが、

なんちゃってチャネラーのいう事ですから・・・

ホラと、嘘と、チャネリングと、話を盛るので、何がないだかわからない時も多々あります。

でも、楽しいので、それでよし!にしています。

 

その後 本殿でお参りをすると、

 

「1800年前に、神社の名前を変えたことに私が関与したと・・・そして、その謝罪が終わった」

と言われたそうです。

 

「またおいで」

と言われたようなのです。

 

宗像神社にお参りをすると、

「ここでお参りをしたので、次は特に来なくてもいいけれど、大金が入ったらおいで」

との事でした。

私は、お金が入る事を、願ってないわけでもないですけれど・・・特に願っているわけではないのです。

 

私の周りの人たちとの間で、 もちろん私も含めてですが・・・豊かさの循環が起こることを願っているのです。

結果、世の中が変わるはず!と思っているからです。

 

もしかしたら、コロナ以降の世界は、私たちが生きやすくなる世界になるのでしょうね。

大宮氷川神社に訪れて今回の目的の一つが終わったような気がしました。

 

*~**~**~**~*

 

★メルマガ登録をして下さった方には、魔女達のエッセンスの化粧品のお得な情報を紹介しています。

こちらからです。是非!!!

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000036857&agt=000006136900

久喜・愛宕神社 龍と獅子に出会う

菖蒲城跡の次に訪れたのは、久喜愛宕神社でした。

迷い迷って、こたどり着いたのが愛宕神社だったのです。

この神社に来る予定ではなかったのですが、結果 この神社にたどり着いたという感じです。

神社に着いて、お参りしていると、

「お賽銭を入れろと」言われたようです。

「お賽銭箱ないじゃない・・・」

と、

しかし・・・前を見ると あった!

 

 

「これを写真にとって載せろ」と・・・言われたようなので、ここに載せておきますね。

そして、

「ぐるりと回ってごらん」と言われたようです。

 

 すると、

「これだ、この獅子は由紀の獅子だ」

と。いうのです。

 

四隅に獅子がついていました。

 

 

胴体だけの獅子もいたのです。

 

そして正面に出ると、

「この龍が由紀の龍だ」

 

というのですが・・・

 

私の中での、私の龍のイメージは、ちょっとコミカルなフレデリックと言う龍なんです。

 

 

「私の龍?イメージが違うけれどね」

ドラゴンメッセンジャーの、ゆりあさんの講座を受けたので、後程聞いてみようと思いその場を立ち去りました。

 

帰ってから、ゆりあさんに質問してみると

 「この龍さんは、凄く緑の深い龍さんで、由紀さんの龍と同化してパワーをもらったそうです」

 と・・・

 そして獅子に対しては、

「この獅子さんと私の龍と私が、一緒に冒険していた(笑)、との返信をいただきました。

 

ええと…どういう事かしら・・・良くはわかってないのですが・・・いつか分かる時が来るのかもしれませんね。

お約束通り、お賽銭を入れるところの写真を載せておきました。

霊界とのコラボ?菖蒲城跡での出来事

口紅つくりで、白岡に行った後、宿泊して帰ることにしたのです。

以前から、出張の時は、遊んで帰るという事にしたいなぁ・・・と思った事も、GOGOキャンペーンということもありました。

一泊目は、天然温泉の「スーパーホテル」というところ、

 

私は、スーパー銭湯のようなところに宿泊が出来るものと思ったのですが、それは外れて・・・

宿泊施設に、天然温泉がついているという感じでした。

お部屋は、珪藻土を使っていたり、食事もオーガニックの物と気を使ってはいたので、小ざっぱりした感じはありましたが、お部屋が狭い💦

安かったので、仕方がないでしょうね。

2日目の朝、いくつか仕事があったのでそれを済ませて、駅のベンチでどこに行くかを決めていたのです。

そこにバスが・・・

「菖蒲園…云々」と書いてあったので、飛び乗ったのです。

終点で降りたのですが、何もない所でした。

 

目の前に交番があったので、立ち寄ってみたのです。

 

すると・・・

「菖蒲やラベンダーが植わっていたのですが、コロナの関係で全部刈られてしまいました」

と言われたのです。

「この先に公園と城址後はありますが、何もないところですよ」

と言われたのですが、行ってみることにしたのです。

ただの草原で、確かに何もなかったでした。

過去世、ここでドラマがあったような気がしました。

多分、身分の違いで結ばれなかった・・・という、状況ではないかしら・・・

面白かったのは、「洞(ほこら)」騒動です。

草原の中をぐるっと回って戻ってくるなり、

「木の根元に祠(ほこら)があった」というのです。

「洞(ほこら)」と聞いた私は、ワクワクして「洞(ほこら)」を見に行くことにしたのです。

 

草原の中は、ショウジョウバッタ ぴょんぴょん カエル ぴょんぴよん トカゲちょろちょろ という、子供時代を思い出す草原でした。

祠のあった木のところに到着しましたが、祠は見当たりません・・・

「あれ?確かにあったのに・・・祠の写真もとったのに・・・」と、言っているのですが・・・

 

無いものはない

 

木と木は、小さな小道で繋がれていたのですが、一つだけ繋がれてない木があったので、畑を突っ切っていってみました。

やはり、その木の根元にも、祠なんてありませんでした。

すると

「次元の境目を見たのですよ。帰りは正規な道を通ってかえりなさい」

と言われたそうです。

 

帰り道で・・・

「ここに、紫色の世界が広がっているのが見えない?」と聞いた時に、全てがわかった気がしました。

 

「ここに来るのが目的だったんだ!素晴らしかった~」

と言っていたので、正解だったのでしょう。

「もしかしたら、道がないと思っているところにちゃんと道がありますよ」

 

そんな、話をソフィアさんにすると

 

「ここかどうかは、わからないけれど、似たような草原の世界に私もいました、たぶん・・・3人でいましたよ。今回の旅は、霊会とのコラボだったようです。なので、計画してないことが良かったし、やってきた来たバスに乗る という事が良かった」

と言われました。

「今度は、私も連れて行ってください。その場で私が過去世を思い出したら楽しいじゃないですか?」

と、言っていました。

 

今度の、口紅つくりの時はソフィアさんと一緒に行くことにしましょうか?

どなたか、開催しませんか?

ドラゴンメッセージ

先日、お財布を見に行ったのです。

光が当たると金色に見える蛇皮のお財布に目が奪われました。

 

なんで私が金色の蛇皮に惹かれたのか・・・

 

ゆりあさんのメッセージを見て納得しました。

でも…購入したお財布は、金色のバラの花がついているお財布です。

 

~*~*~*~

 

あなたの龍さんの姿形と一言メッセージをお伝えさせていただきます。

という

ドラゴンセラピストⓇ 橋爪ゆりあに私の龍さんの形姿とメッセージを伝えていただきました。

 

~~~~~

 

大きなプラチナゴールドの龍が現れました。
金色の鯉のような感じの色合いと雰囲気です。

勇ましい和龍の風貌です。

大きくいろいろな方向に回転しながら動き回っています。
身体が大きいのでその場のエネルギーを変化させています。

周りに影響を与えるタイプの龍です。

 

【一言メッセージ】

新しい時代がスタートしています。
行動エリアを広くしましょう!
視野を広げて新しい世界へ向かいましょう!

本当に望んでいる事はその先にあります!

 

私が、本当に望んでいる事は、何でしょうか!

とっても楽しみです。

 

 

自分の人生を歩くために

私は、股関節が硬いので、アグラをかけないのです。

かきたくは、ないけれど・・・

ヨガの時などは困まるので。

 

宇宙人久美さんに見てもらうと、

大椎の骨が出ている事と、腰の骨のひとつが飛び出ている事が原因ではないかと言われたのです。

 

それを聞いて、私がブライトセッションを基本にして考えると、

 

何かのスイッチで、感情が浮上すると、脳は、過去に体験したやり方に従い、筋肉が緊張するように命令が出るのです。

筋肉が緊張すると、バランスを保つためにいろいろな関節や腱も動きます。

その結果骨が出るという事が起こると思うのです。

 

その結果、私も久美さんも身体が微妙に横にずれているのです。

 

身体がずれているという事は、自分の人生も微妙にずれているという事に繋がるのです。

 

自分の想いや自分の歩く方向性を正すには、姿勢から歩き方からというのが、久美さんの不老不死ワークであり、姿勢のワークでもあるのだと思います。

 

久美さんも同じような状況だというので、お互いにブライトセッションをすることになりました。

 

骨が出る理由として

「甘えられない」というのが、二人の共通のテーマでした。

 

久美さんの気づきは

「我慢しないで、思ったことを言う」というのが気づきでした。

それが甘えるという事のようです。

 

といっても・・・かなり思ったことを言う方だと思うのですが・・・

ただひとり、言えない方がいらしたのです。

 

その方との仲をもっとよくするためにも、「思ったことを言う」事が大切なようです。

そしてそれが、自分の道を歩くという事にも繋がるのでしょうね。

 

私の、甘えるという定義は、

「親(人)に認められることに関係なく、自分の思ったことをする」

でした。

 

潜在意識のどこかで、親の価値観を受け入れてしまって、自分の想いを大切にしていなかったようです。

 

過去世では、役割をこなさなければと自分の想いを諦めたようです。

その時の感情を解放することで、骨の周りが柔らかくなったと言われました。

 

久美さんも、ももの張りが少なくなり、

「身体が楽~」とのメッセージをいただきました。

 

ブライトセッションを使って色々遊んでいるのですが、精神的な事を解放することで身体が変わる、歩き方が変わる、オーラが変わる、 というような目に見える形に落として、誰もが確認できるようにしていけたら面白いのでは?と思っています。

魂の青写真

メールでのやり取りでは、翌日会う事になっていたのですが、ソフィアさんから急に電話があり突然その日に会う事になったのです。

後で、わかったのですが・・・

亡くなった息子が、

「今、電話して今日行っても良いか聞いてみて~」という事だったようです。

 

ソフィアさんが来るなり

「私自身の封印と浄化とお金のブロックを突く必要があるようです」

 

ということで、ブライトセッションをすることになったのです。

セッションの内容がとても興味深かったので、ブログに書いてよいのか確認してアップしています。

 

まず初めに、お腹の中5か月の頃を思い出していただきました。

お母さんや親類のおば様が、生まれてくる赤ちゃんにどんな名前を付けるかを話し合っていたようです。

 

自分は、りなちゃんと言う名前にしたかったのに、悦子ちゃんにするか智子ちゃんにするか・・・と話しあわれていたそうです。

名前はとても重要なもので、未来を決めていくものなのに、自分自身で決められない=自分の未来は自分で決められないと信じ込んだようです。

 

その原因になる過去世は、

徳川の時代だったそうです。

親は、天下を統治する力がある人だったのですが、自分は3男とか4男に生まれ、

家とか名前がある事で、敵も味方も決まってくるし、収入も決まっている、そのうえ責任は負わされるのに,

自分では何も決められない 

と信じ込んでしまった過去世と繋がっていました。

 

ひとりごとが

「この天下にとどろくような行動や振る舞いをしなければならない」だったのです。

過去世の時の感情を解放しました。

 

解放した後に見えてくるイメージは、

自分に誠実で誤魔化さない生き方をすることで、同意してくる人が出てくる。

そして、戦いのない世界に変わる

と変わっていました。

 

その結果、武士は武士で自分の役割をこなし 一人一人がやるべきことをやって生き生きしだすというイメージでした。

 

この新しいイメージが、魂の青写真なのです。

過去世で、やりたかったけれどやれなかったのです。

 

やり残しと思っているので、このイメージの世界を創りたくて生まれて来たともいえるのです。

このテーマを、今生でやっていくことで、魂は喜ぶのです。

その為に、今何をしたらいいのかという事を調べました。

 

「出来ることと出来ないことをはっきりさせる」 と言うのが新しい選択でした。

 

自分の選択で未来は創っていかれる という事を潜在意識が知ることで、現在の自分の名前を受け入れ、新しい未来を創っていくという選択になるのだと思います。

今日、ソフィアさんにお目にかかったら優しい顔になっていました。

今後、自分の名前を受け入れるセッションも、やっていこうかな と思っています。